スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





TRF VS CREST~予選編~

つーわけで、日曜日のスタ1レースでTRF417(ハギーからぶんどったやつ)と今シーズンを託せるのかかなり怪しいMR4TCBD5WSクレストコンバージョンを試験的に走らせてみました。
メカは2台とも同じ物を搭載(STサーボSDX801、レシーバー451、ESC、NOSRAMスペックレーシング)

朝の練習走行で2台を走らせるつもりでしたが、最初に走らせた417(以下へきる)が予想以上に良く走り、中古タイヤとは思えないくらい曲がっていたので、BD5WC(以下クレア)はお蔵入り(ヮ
2パック目で新品タイヤを投入したところ、まぁ凄い事凄い事・・・・・
この速度域で曲がり過ぎる車は初めてでした。

とりあえず路面が上がったら捲れそうな位の曲がり方だったので、引きダンパーに組み直し、Iアームのバルク側を1mm上げて予選1回目。

正直慣れていない車なのでどう走らせれば良いのか分からず、色々試行錯誤したらタイヤの当りが出たのか動きが重くなり、ラスト20秒の犬コーナーでアボーン(ヮ
2回転して16週3分3秒と微妙なタイム。。。。。

取り合えずフロントが食い過ぎだったので、フロントキャンバーを0.5°立てて、リバウンドをF3.5mmR4.5mmからF2.5mmR3.5mmに変更。留めにフロントグリップ剤(偽乳)を全面塗りから内側半分にして予選2回目

同じヒートに駄目人間株式会社の2人がいたので、付いて行けば良いかなーでスタート。
んが、1コーナーでドアンダー(ヮ
グリップ剤半分作戦失敗(ヮヮ
が、何気にペースは速く、前を走っていたN川さんに追いつきパス。
このままぶっちぎりーと思ったものの、抜かれた途端N川さんがラップタイムを.2秒上げて猛追撃(ヮ
そしてアボーン(ヮ
抜かれて悔しかったのでペースを上げようとした次の週Pコーナーで単独アボーン(ヮ
2週連続12秒に落ち、ハイ終了。
後は適当に走ってゴール
途中でN川さんが転がっていったのは気のせい(ヮ
で、タイムは16週3分1秒でした。


予選後、もう少しリアをまったりさせたかったので、リアサスマウントをXB、DからXA、Eに変更

その後、ほんの少しだけ走らせる時間があったので、クレアをシェイクダウン。
この時はウォーマーを当てていなかったので良く分からなかったのですが、曲がらない印象でした。

つづく・・・・・
スポンサーサイト







COMMENT

Seacret




No title

キョンくん、こんばんは。

椎名さん、好感触でしたか。
サスブロックをいろいろ変えられるのがタミヤの良い所だね。

外人ワークスの話ではぁ~ん、
フロントは、B-Bの他に、C-C、D-BをおススメしてるみたいYO!
広くなる程アンダーで、大きなコーナー向きらしいYO!

リアは、ストックだとXA-Dとか2.5°を推してるYO!
これも幅が広くなると安定方向だそうだYO!

アッパー下のスペーサー(バルク側)は4mmが基準みたいだYO!
小さいサーキットは下げるみたいだYO!
コーナリングスピードは上げた方が高いって言ってるYO!

最近は、車高4.5mmとかになってるYO!
バネはHPIシルバー、ボディーはスピード6、より曲げるならLTC-RだYO!

このラップ、結構うざい??

No title

教祖様>
皆が急に速くなった理由が分かりました(ヮ

僕はバルクのスペーサーは5mmでしたYO!

フロントサスマウントはB-BでしたYO!

車高は5mmでしたよYO!

バネはタミヤF青R黄でしたよYO!

ボディはLTC-RでしたYO!

プロフィール

アンダーソンキョン@G‐SHB

Author:アンダーソンキョン@G‐SHB
RCとラノベとやなぎなぎLOVEと自負する僕です。RCはteam yokomoの一員として活動させてもらってます。とっても打たれ弱いので取り扱い注意。RCサーキットで↑なボディを見かけたら大方僕なのでそっと声をかけてみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。