スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





YOKOMO GRAND PRIX Round-7

気が付けば今年も3月、卒業シーズンになってまいりました。
去年の今頃は受験生でしたね(ラジコンばっかやってたけど)。
小指やハギーももう少しで高校生です。
僕みたいな駄目な高校生活にならない事を願うばかりです。

さて、以前にも書きましたが、ここ数ヶ月間の僕はスランプと言うか、なんかボロボロで成績が落ちまくっている現状です。

それ以前は、スーパーGT-V4位、ヨコグラ3位、スタ1GP2位と、割と好調だったのですが、フタ産カップでの大失態以降落ちまくりです。フタ産カップではハイサイドしまくりでCメインまで落ち、ファステストだけ取ってきたり、谷田部ニューイヤーレースではベストラップだけトップ集団と同じだったのにアンプが壊れ、モーターが2個炎上。
スタ1GPも2ヶ月連続で上位進出は叶いませんでした。

お手手の問題もありますが、車を良い状態に持って行けていないのが一番駄目だったと思います。
スタ1のM田店員にステアリングリンケージを弄ってもらっただけで車の動きが激変して以来、キチンと車を組まないと駄目だと痛感させられました。

では、本題に行きます。


YOKOMO GRAND PRIX Round-7に参加してきました。
今回で7回目を迎えるYOKOMO GRAND PRIXには3回目の挑戦です。
7位、3位と来たので、狙うは表彰台!って意気込みでした(ヮ
憧れのレジェンド正美さんも見てるし(ヮ

今回はGTクラスが新設となり、延べ100人以上の参加者が集まり、コース脇に特設ピットが設けられました。
コースの眺めも良く、ストーブも近かったので僕は特設ピットを取りました

DSC_0102.jpg

このボディは当日の1時過ぎに塗りあげたので、ステッカーチューン前です(ヮ

今大会は、異例の2つの特別ルールが採用され、多くの選手を悩ませました。
1つ目は、通常とは違い、左回り周回です。
走り込み量の差を少しでも減らすためだそうな・・・・
周回方向が変わり、路面のグリップする箇所と滑る箇所がバラバラになりDDカーは苦労したそうです。
2つ目は練習時間1分(ヮ
参加者が多かったため、まともにやったら夜の10時まで終わらないとの事で、逆周回を練習出来るのはポンダーチャックの僅か1分、約4週のみでした。

この二つの条件にどれだけ車を合わせられるかが今回のキーポイントです。

今のコースになってからは指定モーターのZERO17.5Tを使っていなかったので、ジャガさんに「5分でモーターぶっ壊れても良いから速いギヤ比とアンプセット」を聞いてセットアップ。

僕はツーリングクラス第2ヒート3番スタートとなりました。
同じヒートには前回負けた谷田部の常連K島さんが居ました。

練習走行スタート。
僕はとにかく週回数を稼ぎたかったのでトップスタート
逆周回の谷田部はかなりトリッキーに感じました。
普段ならば曲がりながら立ち上がるコーナーがブレーキを掛けながら曲がる直角コーナーに成っていたりしたからです。特に操縦台下の下りコーナーが鬼門で、多くの選手がここでオーバーランしたり、攻め切れていないようでした。僕はスタ1の猫さんコーナーの感じで走っていたら良い感じでした。
あと、やっぱり路面が微妙で、食う所と食わない所が右回りと僅かに違って気持ち悪い感じでした。

その後、GTヨコモクラスでの正美さんの走りは凄かった(ヮ

DSC_0105.jpg

ドライバーズミーティングが終わり、ボディをステッカーチューンして、予選1回目、モーターが持つか怪しかったので恐る恐るスタート。
最初の1ラップ目からトップに立つも、モーターが心配で攻めきれず、ファイナルラップでK島さんに抜かれ2位ゴール。総合4位。ゴール後、モーターは大丈夫そうだったので、次は全快(ヮ

お昼休みを挟んで予選2回目。
今回はコースサイドで正美さんが見ているので失敗できません(ヮ
僕は2番手スタート。
1週目からトップスタートのK島さんよりペースが速く、2週目でパスしてガンガン行きます。
2秒後方にはペースを上げたK島さんが食いついて来ますが、何とか差を詰められないように走ったものの、ラスト1分で急激にパワーダウン。ブレーキも甘くなりました(ヮ
立ちが全然無くなり、K島さんが追いついて来たものの、0,9秒差でギリギリで逃げ切り19週5分13秒231で暫定ポール。ホント緊張しました(ヮ
続く第3ヒートに強敵マンモスN川さんが居たのですが、ギリギリタイム更新されず、ポールポジションを獲得しました(ヮ

DSC_0114.jpg
何とかTQは取りましたが、1位から5位までのタイム差が僅か1.5秒の超接戦。
少しでも気を抜いたら即死なのは明白です。

ポールポジションはこれで4回目ですが、コンだけデカイ大会では初めてで緊張するどころの話ではありません(ヮ
そんな時にチーヨコ駿介&圭介にプレッシャーを掛けられーの、ユザメンからもプレシャーを掛けられーので足元ガクガクです(ヮヮ
挙句の果てにフタ産Y儀店員にも「TQ取ったんなら1番速い筈なんだから勝てるって~」と軽いノリでプレッシャーを掛けられ(ヮ

ジャガさん曰く気合で乗り切ろうと思ったんですが、レースが始まる前に大失態を犯すのでした。

そ、れ、は・・・・・・・・・・












































グリップ剤の塗り忘れw

予選中は一律リア40分フロント20分だったグリップ剤塗り時間が、緊張とY儀店員の応援をしていたせいでリア40分フロント2~3分と超アンバランスに(ヮ
気が付いて塗ったのが車検寸前でしたから(ヮ
車検をギリギリまで遅らせたものの、せいぜい5~6分が限界、Bメインが終了し、Aメイン選手紹介が始まります。
ポールポジションと強調されて操縦台に上ってくのに頭の中はフロントタイヤはちゃんと食うか不安で不安で・・・

車出しをお願いしたemiさんに出きるだけ走行距離が取れるように置いて貰い、軽くインフィールドを走ったものの、明らかにフロントが食っていない(ヮ
後方にはK島さん、マンモスN川さん、谷田部で2連勝中ディフェンディングチャンピオンのO笠原さんと凶悪な面子だけにまずい状況です(汗)
しかも僕の車は4分経過以降急激にタレるので前半で引き離す必要があるのにこの体たらく・・・・・


まぁそんなこんなで全車スターティンググリッドに付き、5分間の死闘が始まります!
リアだけはキチンとグリップしていやがったのでロケットスタート(ヮ
んが、1コーナー曲がらねぇ~!
フルブレーキング&フルステアで無理やり曲げるも、インフィールドでK島さんに突かれまくり(汗)
なんとかシケインで突き放し、一気に逃げたかったのですが、中々フロントグリップが上がらず、ペースアップできません。そのまま突かれながら2週を耐え切り、3週目当りからフロントが食い始めたので一気にペースを上げていきます。

丁度2位、3位、4位が1秒の間で接戦を繰り広げていたので、何とか突き放すことが出来ました。
とにかくミスをしないようにと慎重に走り、少しずつゴールに近づいていきます。
んが、やっぱり4分を過ぎた途端一気にパワーダウンし、徐々に差が詰まってきましたが、なんとか5分間逃げ切りトップゴール出来ました。


DSC_0123.jpg
2位から4位までが1秒圏内・・・スゲ・・・
てか元チーヨコが居んだけどww

まぁ取り合えず、ビックレース初優勝ですw
これでやっとマッサと同列かな(爆笑


DSC_0166.jpg
今までそっぽを向き続けていた女神様がやっと僕に微笑んでくれました(ヮ


正直、僕が今回勝てたのはスタ1の人たちと走っていた事が大きいと思います。
車の出来が悪かったりするとトヨゾー先生のゲキが飛んだり(ヮ
いろんな人に突かれながら走ったり・・・・・・・・(ヮ
アレを日常的にやられていると追いまわされるプレッシャーが麻痺してくるんですよね(ヮ

これから先、全日本1次予選、フタ産カップと続いていくわけですが、その時の自分が出来るだけの事をやっていきたいと思います。ソレが最高の結果に結びつくかは分かりませんが、駄目でもめげずに頑張っていきますので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト







COMMENT

Seacret




No title

おめでとう!!

ナイスですねっ。

No title

いやいや、なかなか良い走りでしたよ。。
こっちはプレッシャーかけまくって楽しんでましたが(爆)

今後も精進を重ね、ユザワヤ出身の有名人になってください。。
そしていつかサイン下さい。。

その時になっても、ボディ頼んでたりして。。

No title

おおおおお!
すげえ、おめでとうさんです~。^^
本番にむけて、準備が着々と進んでいてなによりです。

そして、私は色々と地獄の強行軍中…。

まあ、なんとかレースは参加する予定ですがね。^^;


>教祖様
ありがとうございます!

>りちゃーど氏
皆に虐められ過ぎて新しい扉を開きそうになりましたよ(ヮ

今後どうなるんでしょうね(ヮ

ボディ塗装はいつでもカモンですよんw

>断層氏
果たしてこの波は何時止まることやら・・・(ヮ
プロフィール

アンダーソンキョン@G‐SHB

Author:アンダーソンキョン@G‐SHB
RCとラノベとやなぎなぎLOVEと自負する僕です。RCはteam yokomoの一員として活動させてもらってます。とっても打たれ弱いので取り扱い注意。RCサーキットで↑なボディを見かけたら大方僕なのでそっと声をかけてみてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。